tunic・one pieceチュニック・ワンピース

【1.7mで作る】春の割烹着・簡単チュニック

15_cooks-apron-very-easy-tunic_Moment tunic・one piece

用意する布サイズ 

114cm×170cm

長い方の辺を二つ折り

短い辺を二つ折りにして

下の図のように左上に布の四つ端がくるように置きます。

まずはカットです。上から6cmの所に横線を引き

上の2枚だけカットします。

輪にした端は縦に切り取ります。

15_cooks-apron-very-easy-tunic_Moment
余談:この部分を紐にしたデザインで作る予定でしたが、途中でデザインを変更しまして使用しないことになりました。ですので、もっとすっきりとした裁断方法でできるはずです。

右上の角から17cmのところから

右の辺に平行に線をひきます。

右上の角から45cmのところに印をいれ

左側を下の写真のように6cm巾でカットします。

右上の角から17cmの部分も6cm巾でカットします。

カットの後の様子です。★マークの部分はあとでつかいます。

布のカットしていない上端から22cmのところに平行線をひきます。案内線となります。

17cmの平行線と22cmの案内線を円でつなぐように弧を書き、最後は45cmでカットした角にむけて直線でつなぎます。紙皿などを使うと書きやすいです。

そしてそこをカットします。カット後の様子です。4枚ありますが大きい方(下側)の2枚だけ残します。

今回使用しなかったカットした上側の2枚は、ポケットにしてもいいかもしれません。※1

右下から縦方向に12cm

横方向に9cmの印をいれて

同じように紙皿などを使って弧を書いてカットします。

カット後の様子です。♡のカーブ部分はこのあと見返しの線として使います。

♡部分に沿った線と周囲3cmの線を引きます。

円弧部分2枚は直線部分を縫い合わせ (sew) 点線に沿ってカットします。

見返し中心部分に接ぎがこないようにずらして裁断しています。

カット後の様子です。衿ぐり見返しになります。

直線部分の接いだところは、裁断の際に縫い目がカットされていますので

もう一度返し縫いをしてほどけないようにしておきます。

半分におりたたみ、中心部分に合印を入れておきます。(ピンクの部分)

本体にも合印を入れておきます。(ピンク部分)

周囲にロックミシンをかけます。

下の4つの矢印部分(1周ぐるり)にもロックミシンをかけます。

衿ぐり見返しと本体を縫います。

このように待ち針で一周留めて

縫っていきます。

フットペダルの見える画-1

見返し部分を返して、端にステッチをかけます。

裏返して縫い代に切り込みを入れます。

アイロンで一度整えます。

衿ぐりに1cm巾のステッチをかけます。

そして先ほどカットした★部分を取り出します。

折って縫い合わせ

紐を2本つくります。

本体に紐を縫い付けます。

下の矢印2か所を続けて縫い合わせます。

袖口を3つ折りにしステッチをかけます。

裾も3つ折りし、一周ぐるりとステッチをかけます。

フットペダルの見える画-2

紐を挟んだところの縫いしろを一度しっかり開いてアイロンをかけます。

紐をつけた左右15cmにステッチをかけます。

表からステッチをかけます。

完成です!

※1今回使用しなかったポケット部分(途中までの製作過程)

▼作り方は動画でもご覧ください。

簡単なチュニックの作り方,割烹着,cook's apron,very saey tunic

【手書きのmemo】

スポンサーリンク
easy sewing lovedをフォローする
easy sewing for loved ones

コメント