pantsスカート・パンツ

【3.8mで作る】黒サルエルパンツ

pants

用意する布サイズ

110cm ×380cm

最初に95cm巾にカットしておきます。

カットした生地で、後にベルト布をとります。

長い辺を2回折りたたみ

対角線で折ります。

動画からの写真で説明していきます。

上側が「わ」

下側は、2枚の布端 +「わ」となるよう布をおきます。

左上の角を右下に合わせます。

生地を折りたたんだので、カットしていきます。

左下から24cmの所に印を入れ

折り目と直角になるようにカットします。

右上の角からは21cmを測り

弧を描くようにカットします。

一度、対角線の折り目を開きます。

7.5cm巾の平行線をひき

35cmのところに印をいれて

紙皿などを利用してカーブを書きます。

7.5cm入ったカーブの始まりも直角に近くなるように弧を整えます。

カットします。

今カットをした隣の辺の輪を切り開きます。本体が2枚になります。

最初にたたんだ図ですと、下記の部分になります。

縫う順番の説明です。

まず矢印の部分にロックミシンをかけます。

次に直線部分を縫い合わせます。

縫い代は開いて、3つ折りのステッチをかけます。

ステッチをかけた隣の辺は縫い合わせます。

さらに隣の辺はの輪を開いて矢印の角と合わせます。

開いて合わせた様子です。

合わせてできる2つの辺を

続けて縫い合わせます。

カーブ部分(股上)を縫い合わせます。

ウエストベルトをつけます。

動画の通りに縫っていきます。

まずロックミシンをかけます

股下を縫い合わせます。

3つ折りでステッチをかけます。

縫い合わせます。

を矢印の位置に合わせて待ち針で留めます。

その際、縫い代は開いておきます。

留めた所を中心に布を合わせて

ずれないように待ち針で留め

縫っていきます。縫い代を開いたところも続けて縫います。

もう1枚も同様に縫います。あと少しです。

股上を縫い合わせます。〇部分を最初に待ち針で留めておくと縫いやすいです。

2度縫いします。

〇部分の縫った後の様子です。

股上にロックミシンをかけます。

ウエストベルトをつけます。

最初にカットした生地から9cm×110cmを用意します。

短い端にロックミシンをかけた後、ホールを空けて縫い合わせます。

縫い合わせた部分を開いて、ステッチを往復でかけます。

二つ折りにして縫い合わせます。

反対側にステッチをかけます。

本体と縫い合わせて

ロックミシンをかけます。

ウエスト部分を折り返し

本体側にステッチをかけます。

ボトムスはいつもこの縫い方ですが、一番失敗のない縫い方ですのでおススメです。

部分の縫い代は、開いて

ステッチをかけます。

お好みの長さでゴムを通して

完成です!

▼作り方は動画でもご覧ください。

スポンサーリンク
easy sewing lovedをフォローする
easy sewing for loved ones

コメント