tunic・one pieceチュニック・ワンピース

【1.8mで作る】簡単チュニック

チュニックブラウスの作り方・簡単ソーイング tunic・one piece

用意する布サイズ

110cm ×180cm

(43.3” × 70.8”)

長い辺→短い辺の順で四つ折りにします。

生地を折りたたんだのでカットしていきます。

右下に22cm×12cmの長方形の線を書きます。

22cmの線から5cm延長したラインを引きます。

カットします。

生地を開き、5cmの切り込み部分にテープ(接着芯)をつけます。

動画に沿って説明していきます。

テープをつけたところにロックミシンをかけます。

続けて周囲の辺にロックミシンをかけます。

テープをつけた所にロックミシンをかけます。

周囲にロックミシンをかけます。

ロックミシンのかけ終わりの糸は、針で縫い目に通すときれいに仕上がります。

このようになります。

テープ部分(衿ぐり)を3つ折りにしアイロンで整えます。

ステッチをかけます。

テープ部分の端を折り待ち針で留め、点線部分を縫います。

4ヶ所同じように縫います。

2cm巾で平行に縫います。

ロックミシンをかけます。

身頃の生地を切らないようにロックミシンの刃をしまっておきます。

右手部分の三つ折りステッチをかけた先の生地が切れないように、くれぐれも気を付けてください。(ピンクの〇部分)

0.8cm巾のゴムを2本用意し、ギャザーをつくります。

待ち針で均等に留めます。

ゴムを伸ばしながら中心を縫っていきます。

ゴムが見えなくなるように折り、ステッチをかけます。

ゴムの上を同じように縫っていきます。

この生地は重かったので、強めのゴムを使用しました。

全体を仕上げていきます。

裾から30cm、

肩から25cmを測り、その間を縫い合わせます。

25cmと30cmの部分は三つ折りにしてステッチをかけます。

裾も三つ折りにします。

縫っていきます。

3つ折りにしたときにロックミシン糸が隠れるように最初と最後は、1.2cmくらいで縫っています。

袖まわりのステッチ後です。

スリット部分を縫っているところです。

裾の角はこのようになります。

縫い代はアイロンで開いて仕上げます。

完成です!

スポンサーリンク
easy sewing lovedをフォローする
easy sewing for loved ones

コメント