pantsスカート・パンツ

【1.8mで作る】サルエルパンツ vs バルーンスカート

pants

用意する布サイズ

92cm × 180cm もしくは 110cm × 160cm

長辺→短辺の順で4つ折りにし

左上が四つ端

右下が中心となるように置きます。

右下から上に向かって27cmの所に印を入れます。

左上から下に向かって22cmの所から

※右上ポケットのラインは、縫製後うら側に線をひくため、ここでは説明を省きます。

右側に向かって3cmの線を引きます。

左辺から7cm巾の平行線を引き

3cmの線とつながるように紙皿などを利用してカーブを描きます。

4つ折りのまま布がずれないように待ち針で留め、左下の部分をカットします。右側は切り込みを入れて

切り込みから右下方向に向かって1枚ずつカットします。

切り込み部分は裏側に接着芯(テープ)を貼ります。

広げるとこうなっています。

上の辺と左辺の全部にロックミシンをかけます。

結果、ぐるり一周ロックミシンをかけることになります。

実際にロックミシンをかけていきます。

続けてカーブ部分にロックミシンをかけて

上の直線部分にもロックミシンをかけます。

中表にして、左側のカーブ部分を縫い合わせます。

中表のまま上辺を縫い合わせます。左上の縫い始めにゴム通し用のホールを開けておきます。

もう一方も同じ巾でホールを開けて縫い合わせます。

縫い合わせ部分を開き、ホールの周りにステッチをかけます。

ホール端のステッチの様子です。

ホールの周りにステッチをかけた後の様子です。

ホール部分が裏側にくるように3つ折りにし

ステッチをかけます。

中表のままで、斜めの印を入れます。線の入れ方は下記をご覧ください。


線の入れ方です。右上から左に向かって60cmの所に印を入れます。

27cmでカットした部分と直線でつなぎ

右側の印から5cm、15cm、10cmと印を入れます。

10cmの印から直角になるよう上の辺に向かって線を引きます。


反対側も 右側の辺から5cm、15cm、10cmと印を同じように入れます。

15cmの区間は空けてその他の部分を縫い合わせます。

上の辺から縫い始めます。

向きを変えて続けて縫います。

15cmの区間は空けて残りの部分を1cm弱手前まで縫い合わせます。

縫い終わりはテープの上です。赤のL字部分をカットします。

※動画の指示が間違えておりました。只今気づきました。<m(__)m>

テープの切り込みから5cm縫った部分は

片倒しにして、ステッチをかけます。反対側は、反対側に倒してステッチをかけます。

本体を切りだした残りから8cm×110cmの布を用意します。

ウエスト部分になる8cm×110cmの布の短い辺にロックミシンをかけます。

端を合わせて、ホールを空けて縫い合わせます。

縫い合わせた部分を開いてステッチをかけます。

二つ折りにして縫い合わせます。

反対側にステッチをかけます。

本体と縫い合わせます。

縫い合わせた部分にロックミシンをかけます。

ウエスト部分を折り返し、本体側に

一周ステッチをかけます。

ゴムを通して

お好みの長さに調節し

完成です!

お好みで30cm×2本のゴムを用意し

裾に通すと、バルーンスカート風シルエットが楽しめます。

▼作り方は動画でもご覧ください。

▼2in1 着たところの動画です。instagramより。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.
スポンサーリンク
easy sewing lovedをフォローする
easy sewing for loved ones

コメント